大切なものをたいせつに

北極海航海に2度いくほど海が好き。 疑問に思ったことは自分の目で見て感じて確かめたい、と17歳でイギリスに1年間滞在、その後、北極海研究船に2度乗船する。メーカー勤務、大学勤務の中でその場で「話の見える化」を行うグラフィックファシリテーションと出会う。会議、ワークショップ、講演会、教育現場等、これまでに500以上のの現場に携わる。発達凸凹への活用を中心として、組織開発や教育現場での活用法を探求している。 https://www.tagayasulab.com/graphicfacilitation

ゆるり時間

One day cafe.TOYAMA 〜凸凹の?について語るcafe 〜 開催実現!

3月2日(土)に富山県高岡市コワーキングプレイスCOMSYOKUでOne day cafe.toyama〜凸凹の?について語るcafe〜を開催しました。 One day cafe.kyoto とは? One day cafe.kyotoは、3年前に、発達凸凹(発達障害)当事者や関係者、支援者など、発達凸凹に関心の…

U35〜Hola!大浦に新しい芽がでる予感

Hola!大浦の部活〜 U35の若手にまちを盛り上げるきっかけを。大浦に関連する地域資源、場所等を活用して、自分たちがほしい商品やサービスを提供する起業モデルが生まれるきっかけを。 地元の大浦振興協議会のみなさんの願いからスタートした3回のワークショ…

グラフィックファシリテーション体験会@札幌開催

母校のある札幌でのグラフィックファシリテーション体験会、無事に初開催できてうれしく感じています。 後輩にあたる個性豊かな学生のみなさんも来てくれて、いつもより少し鼻息荒くなりつつ居心地の良い時間を過ごさせていただきました。 学生の方からプロ…

Tokyo Graphic Recorder- 淳子ちゃんの修了作品展

Graphic Recorderの淳子ちゃんと話がしたくて、東京へ。 東京藝術大学の卒業・修了作品展におじゃましてきました。 8年間の大作がとても丁寧にまとめられていて、興味津々でかぶりついて見せてもらってきました。 デザインについて全くの素人ですが、作品展…

場づくりについて考える☆ @富山

「場づくりについて考える☆」 @コワーキングプレイスCOMSYOKU 確か1ヶ月前頃にきっしー☆さんがCOMSYOKUに来てくださり、富山のこと、高岡のこと、OSTなどの対話の場などの場づくりについて話をしていた時。 11月にしげっちとおみさんが富山に来るらしいよ。…

VisualPractice-「話の見える化」学びと実践を企画しています。

12月2日にタオルマンをメイン講師に、VisualPractice-「話の見える化」学びと実践を企画しています。 「描くこと」よりも、その先にある「あり方」や、今の世の中で「話の見える化」が必要とされてきているその先にある未来について、世界大会の参加者ととも…

右手に握ったペンから流れるように描けるようになるまでに

今年に入ってから携わったグラフィックファシリテーションを使った場の数を数えてみましたら162件でした。 そして、この数字よりもたくさんの回数、自分が聴いたこと、感じたこと、もやもやしたこと、悩んだことを自分のためにノートに描いていて。 私がグラ…

「話の見える化を活用したサポート グラフィックファシリテーション体験講座」を10/8 広島で初開催します。

10/7に開催される「発達障害当事者会フォーラム in 広島」に合わせて、「話の見える化を活用したサポート グラフィックファシリテーション体験講座」を広島で初開催します。 8月に福山市で実施した対話の場 One day cafe.kyoto(凸凹future center) に40名…

ラジオ収録『SPARK IGNITION』でグラフィック

衆議院議員の鈴木けいすけさん、宇宙飛行士を目指すタレントの黒田有彩さんがパーソナリティを務めるオープン・イノベーション プロジェクト『SPARK IGNITION』 。 グラフィックファシリテーション担当でおじゃましてきました^^ 『SPARK IGNITION』って? …

とにもかくにも、かくかくしかじか〜 かくしかLab vol.14によんでいただきました^ ^

9月18日に、龍谷大学の深草町家キャンパスで開催した「【しきいひくい系】とにもかくにも かくかくしかじかLab」通称「かくしかLab」で、8月に参加してきたグラフィックファシリテーションの世界大会、EuViz2018のお話をさせていただいてきました。 詳しいこ…

秋の香りがしてきた新月の夜

少し、秋のかおりがしてきた新月の夜

フォーラム「多様性が拓くみらいについて考えよう!」@同志社大学 無事に開催終了しました。

凹は価値だ 参加者がくるかわからない。 でも、発達凸凹の人も家族も研究者も、みんな一緒に対話することで見えてくるものがある気がする。と始めた対話の場。 第1回は参加者2名でした。 毎月「One day cafe.kyotoという発達凸凹の?について語るcafe」を続…

グラフィックファシリテーション世界大会〜EuViz2018報告会

EuVizでの経験を文字に残したいなぁと思いながら、情報量も感じたことも多すぎてまだまだまとめられていない中、もがきながらの準備を経ての報告会、開催しました。 EuVizから帰国して1ヶ月 EuVizから帰国してまだ1ヶ月経つか経たないかの中、神戸のナミさん…

Visual Practitionar〜グラフィックファシリテーション入門講座@大阪のお知らせ

日本や世界の学びの現場、支援現場での活用に焦点を当てたグラファシ講座をさせていただけることになりました^ ^ 企画してくださっている京都精華大学の貞國先生は発達凸凹の学生への合意的配慮も大切にされていて、理解を深めるために One day cafe.kyoto(…

広島県福山市でOne day cafe.fukuyama〜発達凸凹の?について語るcafe〜 開催!

初、京都を飛び出して開催! One day cafe. fukuyama 2年前から毎月、開催してきた対話の場 発達障害当事者や研究者、支援者、ご家族など、さまざまなバックグラウンドの方でどうしたら安心して話せる場ができるかな、どうしたら本音を引き出せるかな、と長…

第53回日本発達障害学会でポスター発表 〜手描きで作成!

描きながら右腕が痛くなるのを感じて、今ならパワポ作成に後戻りできる…と何度も思いながら。。 学会発表のポスターを手描きにしてみました! 一度やってみたかった! 周りから浮いてました。が、通り過ぎる人に、立ち止まってもらって要点を伝えるにはには…

就労支援センターそらいろさんでグラファシ講座

就労支援センターそらいろさんでグラファシ講座をさせていただきました。 発達障害や統合失調症の方がおられる中で、 ・参加者が課題に感じていることはどんなことか ・この講座を通じて参加者にどうなってほしいか ・どんなスキルを習得したら一歩前に進め…

webページだけで、和室リフォームの妄想がとまらない

【和】好きな方へ豪雨で家を出れない日はネットサーフィン webページだけで、和室リフォームの妄想がとまらない。ネットで障子や襖(ふすま)が買えてしまう! 新しい商品や提案がうまれるプロセスに伴走させていただいています^ ^ 和室から日本を幸せにする谷…

幸せの自給率。ブータンのお話聞いてきました。

綾部で高野翔さんのお話を聞いてきました! 世界一幸せの国と言われているブータンでは、国がお金をかけて「幸せの指標」の調査しているそうです。 「本当に困った時、助けてくれる人は何人いますか?」という問いに、「50人」と答えるブータンの若者。 「本…

父を弔う画集をつくる

昨年、母であり画家である、出村幸代の画集づくりをあっきーさんにお願いしました。 今年は父の弔いの画集づくりをお願いしています。 あっきーさんがのんびりと和やかに写真撮影や画集の相談を進めてくださるので、もう会えることのない父の描いた絵を眺め…

大切なことを大切にしながら、言いたいことを伝えあえる関係の尊さ

女性として、母として、そしてグラフィック界の最前線で社会を変えていく人として尊敬している人生の先輩方、夏子さん、ゆりさん、みほさんと! それぞれが大切なことを大切にしながら、言いたいことを伝えあえる関係の尊さ。グラフィックを描けば描くほどに…

目には見えない「願い」や「想い」を描く。東京タワーで世界発達障害啓発デーのお手伝い

東京タワーで世界発達障害啓発デーのお手伝いにおじゃましてきました! 1月に大阪で開催した発達障害当事者会フォーラムのパネルディスカッションを展示してくださりました。思いの外たくさんの方が見てくださり、関西の話を切り口に、発達凸凹やその支援に…

明石でグラフィックファシリテーション講座

明石でグラフィックファシリテーション講座でした! 初めて出会った頃から変わらぬ川原さんの熱さ。熱い人と日本酒に弱いわたし(笑)は、介護福祉センター長の川原さんに声をかけていただきほいほいと明石へ。 悩んで時間をかけて考えてくださった「ソ・エ・…

第10回つなぐ人フォーラムに参加してきました

第10回つなぐ人フォーラムに参加してきました! おいしい空気、おいしいご飯、一面の雪… 実行委員の林さんにツナギスト(活動を紹介する人)として声をかけていただいて、何が何だかわからず参加したのが2年前。 その時は、林さん以外知ってる人はいなくて、何…

YORISOI 米田家 人口減少社会のまちづくり

地方創生セミナー『人口減少社会のまちづくりとYORISOI 米田家』におじゃましてきました。 今年の4月に淡路島の洲本市本町商店街 7丁目にオープンする「YORISOI米田家」がどんな場所をめざしていて、どんな場所にしたいのか、集まった参加者のみなさんと考…

空き家、一軒家、探しています

我が家は、氷点下の中、顔を洗い、脱衣して日々お風呂に入る季節になりました。 築100年の京都の長屋 崩れそうだし、寒いし、ボロボロで、 そして、それが本当に心地よい。笑 頭おかしいんとちゃう?!と関西ノリで言われることもありますが。笑 半分外にあ…

今年最後の「発達凸凹の?について語るcafe」

「発達凸凹の?について語るcafe」 なんとか今年一年開催できました!! One day cafe.kyotoを続けてなかったら出会うことのなかった人たち。 三日坊主が得意な私が、気長に、こうしてこの場をホールドし続けられたのは、大げさではなくて、愛のあるここにい…

8年ぶり?のコンテンポラリーダンス

ものすごく久しぶりのコンテンポラリーダンス もはや肉離れに筋肉痛に再起不能になるんじゃなかろうかと ドキドキしながら通い始めたら、 意外と身体は覚えている。 20年近く踊ってきた感覚は身体に染み付いていたようで、不思議… 本日の香子先生の名言集! …

死ぬまでが一生

父が他界して7日が経ちました。 不器用で口数が少なく、友達も決して多くない。 頑固な上に、優しすぎて、 家族のために自分に合っていない仕事を辞めずに最後まで働き続けてくれた人です。 世の中を変えるような行動を起こした人でもなければ、 普通の教員…

1日だけのカレー食堂 オープン

先日の、1日だけのカレー食堂。 京都の伏見区は、全国でも空き家が多い街です。 1年前から住み始めた築100年京長屋の1階を住み開きしての、 1日だけのカレー食堂をオープンしました。 手作りカレーと日本酒を楽しむ時間♪ おばあちゃん家の香りのする畳の上で…